検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 0

書誌情報

書名

サルヴァトール・ローザ 17世紀イタリアの美術家が追い求めた自由と名声    

著者名 小針 由紀隆/著
出版者 論創社
出版年月 2021.10


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 中央図書館0180862286723.3/コ/1階図書室56A一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2021
2021
723.37 723.37

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001621551
書誌種別 図書
書名 サルヴァトール・ローザ 17世紀イタリアの美術家が追い求めた自由と名声    
書名ヨミ サルヴァトール ローザ 
著者名 小針 由紀隆/著
著者名ヨミ コハリ ユキタカ
出版者 論創社
出版年月 2021.10
ページ数 8,199,35p
大きさ 22cm
分類記号 723.37
分類記号 723.37
ISBN 4-8460-2071-2
内容紹介 歴史画家として名声を高めることを求め、既存の画家とパトロンの関係を打破したいと望んだ17世紀イタリアの画家サルヴァトール・ローザ。欧米における最新の研究を援用しつつ、その“近代性”を掘り起こす。
著者紹介 1954年東京生まれ。フィレンツェ大学でイタリア美術史を学ぶ。国立西洋美術館客員研究員。静岡大学、慶應義塾大学などで講師を務める。著書に「クロード・ロラン」など。
個人件名 Rosa Salvator
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 風景画ではなく歴史画の巨匠として賞賛に浴したい。即存の画家とパトロンの関係も打破したい。欧米における最新のローザ研究を援用しつつ、17世紀イタリア人芸術家の“近代性”を掘り起こす。
(他の紹介)目次 序章
ローザと二つの伝説
ローマのローザ
フィレンツェからの招聘
ふたたびローマへ
風景画家ローザ
版画家ローザ
ローザと諷刺詩
友人への手紙
マカブルな世界へ
終章
(他の紹介)著者紹介 小針 由紀隆
 1954年東京生まれ。慶応義塾大学大学院文学研究科修士課程、フィレンツェ大学でイタリア美術史を学ぶ。静岡県立美術館学芸部長を経て、静岡文化芸術大学文化政策学部教授(〜2020年)。国立西洋美術館客員研究員のほか、静岡大学、慶應義塾大学などで講師を務める。専門は17世紀から19世紀前半のイタリアにおける風景画に関する諸問題(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。