検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 13

書誌情報

書名

松本清張の昭和史     

著者名 保阪 正康/著
出版者 中央公論新社
出版年月 2024.2


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 中央区民1113277006210/ホ/新着図書一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

保阪 正康
2024
210.7 210.7
松本 清張 昭和史発掘 日本の黒い霧

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001834280
書誌種別 図書
書名 松本清張の昭和史     
書名ヨミ マツモト セイチョウ ノ ショウワシ 
著者名 保阪 正康/著
著者名ヨミ ホサカ マサヤス
出版者 中央公論新社
出版年月 2024.2
ページ数 307p
大きさ 20cm
分類記号 210.7
分類記号 210.7
ISBN 4-12-005752-6
内容紹介 松本清張が自らの同時代史に取り組んだ「昭和史発掘」「日本の黒い霧」は、その膨大な仕事の中でも重要な柱といえる。清張史観はいかに評価されるべきか、その核心を突く。阿刀田高、加藤陽子との対談も収録。
著者紹介 北海道生まれ。ノンフィクション作家、評論家。個人誌『昭和史講座』の刊行など一連の昭和史研究により菊池寛賞、「ナショナリズムの昭和」で和辻哲郎文化賞を受賞。
件名 昭和史発掘、日本の黒い霧
個人件名 松本 清張
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 松本清張が自らの同時代史に取り組んだ『昭和史発掘』『日本の黒い霧』はその膨大な仕事の中でも重要な柱といえる。清張は、軍部をはじめとする国家権力、二・二六事件で決起した将校たちにどのような眼差しをむけていたか。占領期に起きた不可解な事件をいかに捉えていたか。没後30年を経て、清張史観はいかに評価されるべきか。清張から「時代の記録者」としてバトンを託された著者がその核心を伝える。
(他の紹介)目次 第1部(昭和前期と『昭和史発掘』
「二・二六事件」に収斂された昭和前期
昭和中期を暴いた『日本の黒い霧』)
第2部(多様なる松本清張の世界へ―保阪正康+阿刀田高
今読む「昭和史発掘」―保阪正康+加藤陽子)
(他の紹介)著者紹介 保阪 正康
 1939年北海道生まれ。ノンフィクション作家、評論家。個人誌「昭和史講座」の刊行など一連の昭和史研究により、2004年菊池寛賞受賞。2017年、『ナショナリズムの昭和』で和辻哲郎文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。