検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 3

書誌情報

書名

ミステリ=22 推理小説ベスト・エッセイ  創元推理文庫  

著者名 北村 薫/ほか著   坂口 安吾/ほか著   小森 収/編
出版者 東京創元社
出版年月 2024.6


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 中央図書館0181267808902.3/ミ/1階文庫91一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

北村 薫 坂口 安吾 小森 収
2024
902.3 902.3
推理小説

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001868083
書誌種別 図書
書名 ミステリ=22 推理小説ベスト・エッセイ  創元推理文庫  
書名ヨミ ミステリ ニジュウニ 
著者名 北村 薫/ほか著
著者名ヨミ キタムラ カオル
著者名 坂口 安吾/ほか著
著者名ヨミ サカグチ アンゴ
著者名 小森 収/編
著者名ヨミ コモリ オサム
出版者 東京創元社
出版年月 2024.6
ページ数 313p
大きさ 15cm
分類記号 902.3
分類記号 902.3
ISBN 4-488-40063-7
内容紹介 坂口安吾、丸谷才一、若島正ら作家・評論家たちは、推理小説をいかに読み解いたか。ミステリに関するエッセイ・解説・評論の数多あるなかから22の名文を選りすぐって収録する。
件名 推理小説
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 ひとつの真実にむかって書かれる推理小説から、なぜこれほどまでに多様な“読む”面白さが生まれているのか。作家・評論家たちは、推理小説をいかに読み解いたか。『短編ミステリの二百年』で日本推理作家協会賞・本格ミステリ大賞を受賞した編者によるアンソロジー。ミステリに関するエッセイ・解説・評論の数多あるなかから22の名文を選りすぐった、ミステリ・ファン必携の一冊。
(他の紹介)目次 解釈について(北村薫)
推理小説について(坂口安吾)
トリック無用は暴論か/必然性と可能性(都筑道夫)
影の薄い大探偵“ポアロ”/ヴァージル・ティッブス(瀬戸川猛資)
紐育のイギリス人―『わが子は殺人者』(P.クェンティン)解説(法月綸太郎)
誤解された冒険小説/アイ・スパイ!(各務三郎)
不信のヒーロー/フランシスの復活(北上次郎)
女嫌いの系譜、又は禁欲的ヒーロー論(石上三登志)
ポイズンヴィルの夏(小鷹信光)
“清水チャンドラー”の弊害について(池上冬樹)
「本格ミステリ冬の時代」はあったのか(森下祐行)
なぜ戦争映画を見ないか/社会派とは何か(丸谷才一)
善人と怪物―北村薫『盤上の敵』(笠井潔)
イラン、イスラム革命後十年 船戸与一『砂のクロニクル』(井家上隆幸)
書簡体を用いる 夢野久作『瓶詰地獄』(中条省平)
明るい館の秘密―クリスティ『そして誰もいなくなった』を読む(若島正)
(他の紹介)著者紹介 小森 収
 1958年福岡県生まれ。大阪大学人間科学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。