検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 3

書誌情報

書名

国際報道を問いなおす ウクライナ戦争とメディアの使命  ちくま新書  

著者名 杉田 弘毅/著
出版者 筑摩書房
出版年月 2022.7


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 厚別8013244762070/ス/新着図書1一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2022
070.4 070.4
ジャーナリズム マス・メディア 国際政治 国際紛争

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001691061
書誌種別 図書
書名 国際報道を問いなおす ウクライナ戦争とメディアの使命  ちくま新書  
書名ヨミ コクサイ ホウドウ オ トイナオス 
著者名 杉田 弘毅/著
著者名ヨミ スギタ ヒロキ
出版者 筑摩書房
出版年月 2022.7
ページ数 268p
大きさ 18cm
分類記号 070.4
分類記号 070.4
ISBN 4-480-07494-2
内容紹介 ウクライナ報道は、これでいいのか? 戦争によって浮き彫りになった日本メディアの抱えるジレンマを指摘するとともに、激変する世界を前に国際報道が果たすべき役割を考える。
著者紹介 1957年生まれ。一橋大学法学部卒業。共同通信社特別編集委員兼論説委員。明治大学特任教授(メディアと国際政治)。日本記者クラブ賞受賞。著書に「検証非核の選択」など。
件名 ジャーナリズム、マス・メディア、国際政治、国際紛争
言語区分 日本語
書評掲載紙 朝日新聞 中日新聞・東京新聞 読売新聞

(他の紹介)内容紹介 二〇二二年二月、ロシアのウクライナ侵攻によって世界は予測不能な激動の時代へと突入した。だがこの戦争の苛烈きわまる現実やその背景を、日本のメディアは的確に伝えられただろうか。「なぜこんな事態が起きたのか」という人々の切実な問いに向き合えただろうか。長年、国際報道の理想と現実の間で格闘してきた第一人者が、ウクライナ戦争によって浮き彫りになった日本メディアの抱えるジレンマを指摘するとともに、激変する世界を前に国際報道が果たすべき役割を考える。
(他の紹介)目次 第1章 先駆者たち(最初の特派員
世界をじかに見る
複雑な世界に挑む
沈滞する国際報道)
第2章 国際報道の落とし穴(嘘をつく人々
ロマンで曇る目
通じない善悪二分法
「頭では分からない」ロシア)
第3章 混迷するアメリカメディア(固定観念の支配
分断とメディア
聖域でない「報道の自由」
愛国の戦争報道)
第4章 世界の思想戦とメディア(もう一つの声
プーチンの世界
米中の制脳戦)
第5章 ウクライナ戦争報道(なぜ戦争に引きつけられるのか
現場取材の現実
ハイブリッド化する戦争報道
日本人の視点)
(他の紹介)著者紹介 杉田 弘毅
 1957年生まれ。一橋大学法学部卒業。1980年共同通信社入社。大阪社会部、テヘラン支局長、ニューヨーク支局、ワシントン支局長、論説委員長などを経て、現在は特別編集委員兼論説委員。明治大学特任教授(メディアと国際政治)。アメリカ政治・外交、日米関係、中東、核兵器問題などを専門とする。2021年度日本記者クラブ賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。