検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 9

書誌情報

書名

米兵はなぜ裁かれないのか     

著者名 信夫 隆司/[著]
出版者 みすず書房
出版年月 2021.9


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 中央図書館0180857971319.1/シ/1階図書室37B一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2021
319.1053 319.1053
日米安全保障条約 犯罪 軍事基地

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001611793
書誌種別 図書
書名 米兵はなぜ裁かれないのか     
書名ヨミ ベイヘイ ワ ナゼ サバカレナイ ノカ 
著者名 信夫 隆司/[著]
著者名ヨミ シノブ タカシ
出版者 みすず書房
出版年月 2021.9
ページ数 285,6p
大きさ 20cm
分類記号 319.1053
分類記号 319.1053
ISBN 4-622-09038-0
内容紹介 刑事裁判権を中心に、NATO軍、フィリピン、韓国、ドイツ等の具体的事例と比較検討。日米行政協定・地位協定下の米兵犯罪の実態を実証的に明らかにし、実現可能な日米地位協定の改善策を提示する。
著者紹介 1953年山形生まれ。Portland State University大学院政治学研究科修了。博士(政治学)。日本大学特任教授。著書に「国際政治理論の系譜」など。
件名 日米安全保障条約、犯罪、軍事基地
言語区分 日本語
書評掲載紙 中日新聞・東京新聞 読売新聞

(他の紹介)内容紹介 刑事裁判権を中心に、NATO軍、フィリピン、韓国、ドイツなどの具体的事例と比較検討しながら、日米地位協定の過去・現在・未来を再考する。何が問題なのか。
(他の紹介)目次 刑事裁判権問題とは何か
第1部 変わる地位協定(日米地位協定の運用改善
米比軍事基地協定の失効
米韓地位協定の改正)
第2部 変わらない地位協定(公務犯罪
刑事裁判権放棄
身柄拘束)
刑事裁判権条項をどのように変えるか
(他の紹介)著者紹介 信夫 隆司
 1953年山形生まれ。日本大学大学院法学研究科修士課程、Portland State University大学院政治学研究科修了。博士(政治学)。日本大学特任教授。専攻、国際政治学・国際関係史。著書『米軍基地権と日米密約―奄美・小笠原・沖縄返還を通して』(岩波書店2019年、一般財団法人櫻田會特別功労賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。