検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 2

書誌情報

書名

事実婚と夫婦別姓の社会学     

著者名 阪井 裕一郎/著
出版者 白澤社
出版年月 2021.5


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 図書情報館1310507882367.4/サ/2階図書室LIFE-212一般図書貸出禁止在庫   ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2021
367.4 367.4
結婚 内縁 夫婦別姓

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001589142
書誌種別 図書
書名 事実婚と夫婦別姓の社会学     
書名ヨミ ジジツコン ト フウフ ベッセイ ノ シャカイガク 
著者名 阪井 裕一郎/著
著者名ヨミ サカイ ユウイチロウ
出版者 白澤社
出版年月 2021.5
ページ数 189p
大きさ 19cm
分類記号 367.4
分類記号 367.4
ISBN 4-7684-7986-5
内容紹介 事実婚と夫婦別姓をめぐる問題について社会学の視点から検討。事実婚や姓に関連した論争の歴史、選択的夫婦別姓制度における対立軸や枠組み、インタビュー調査に基づく事実婚当事者の実態や要望を提示する。
著者紹介 1981年愛知県生まれ。慶應義塾大学大学院社会学研究科後期博士課程単位取得退学。福岡県立大学人間社会学部専任講師。
件名 結婚、内縁、夫婦別姓
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 日本では法律婚での夫婦同姓(氏)が定められているため、別姓を望む場合は「事実婚」にならざるを得ない。本書では、「選択的夫婦別姓制」実現への足がかりとするため、これまでの日本社会における事実婚と夫婦別姓をめぐる議論の枠組を分析、「姓」の歴史や子どもの姓の問題、リベラルvs.保守などの二項対立の議論の問題点を解きほぐす。さらに、事実婚当事者へのインタビューを通して、別姓を選ぶカップルの多様性と家族規範や「結婚」制度の問題を浮き彫りにする。再び注目度が高まっている「夫婦別姓」の議論を整理するとともに、家族の価値の再検討を促す書。
(他の紹介)目次 序章 本書の概要と構成
第1章 「事実婚」問題の歴史的変遷(本章の課題―事実婚へのまなざし
戦前の内縁問題 ほか)
第2章 「夫婦別姓」を語る視座―対立軸を整理する(「姓の本質主義」という問題
夫婦別姓をめぐる争点 ほか)
第3章 多様な事実婚のすがた―事例紹介(田中さん(三〇代女性)―夫婦別姓のための事実婚
中村さん(五〇代女性)―事実婚は「フォーマルウェア」 ほか)第4章 事実婚カップルにとって「結婚」とは何か―結婚をめぐる差異化と同一化(「結婚」としての事実婚
「結婚」との差異化―家/嫁からの解放 ほか)
終章 家族の多様化を考える―家族概念の再考へ(家族・結婚をめぐるリベラルの内なる対立
家族概念の再検討へ)
(他の紹介)著者紹介 阪井 裕一郎
 1981年、愛知県生まれ。福岡県立大学人間社会学部専任講師。慶應義塾大学大学院社会学研究科後期博士課程単位取得退学。博士(社会学)。専門は家族社会学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。