検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 2 在庫数 1 予約数 0

書誌情報

書名

開化鉄道探偵  [2] 創元推理文庫 第一〇二列車の謎 

著者名 山本 巧次/著
出版者 東京創元社
出版年月 2021.8


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 旭山公園通1213165648913/ヤ/2文庫一般図書一般貸出在庫  
2 もいわ6311919861913/ヤ/2文庫一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2021
913.6 913.6

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001606953
書誌種別 図書
書名 開化鉄道探偵  [2] 創元推理文庫 第一〇二列車の謎 
書名ヨミ カイカ テツドウ タンテイ 
著者名 山本 巧次/著
著者名ヨミ ヤマモト コウジ
出版者 東京創元社
出版年月 2021.8
ページ数 342p
大きさ 15cm
分類記号 913.6
分類記号 913.6
ISBN 4-488-43922-4
内容紹介 明治18年。元八丁堀同心の草壁賢吾は鉄道局長に呼び出される。大宮駅で脱線し、積荷から千両箱が発見された事件について調査してほしいという。荷積みが行われた高崎に向かった草壁と小野寺乙松は爆弾事件に巻き込まれ…。
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 明治18年。大宮駅で何者かによって貨車が脱線させられ、積荷から、謎の千両箱が発見された。元八丁堀同心の草壁賢吾は、井上勝鉄道局長から事件調査の依頼を受け、相棒・小野寺乙松鉄道技手と荷積みの行われた高崎に向かうが、乗っていた列車が爆弾事件に巻き込まれてしまう。更に高崎では、千両箱を狙う自由民権運動家や没落士族たちが不審な動きを見せる中、ついに殺人事件が!
(他の紹介)著者紹介 山本 巧次
 1960年和歌山県生まれ。中央大学法学部卒。第13回「このミステリーがすごい!」大賞の隠し玉となった『大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう』で2015年にデビュー。18年、『阪堺電車177号の追憶』で第6回大阪ほんま本大賞を受賞。また、17年刊行の『開化鉄道探偵』は「このミステリーがすごい!2018」をはじめとしたミステリランキングにランクインし、好評を博した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。