検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 4

書誌情報

書名

急流・富士川殺意の悔恨 長編旅情推理  ノン・ノベル  

著者名 梓 林太郎/著
出版者 祥伝社
出版年月 2022.1


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 北区民2113182782913/ア/特設展示B一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

梓 林太郎
2022
913.6 913.6

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001645781
書誌種別 図書
書名 急流・富士川殺意の悔恨 長編旅情推理  ノン・ノベル  
書名ヨミ キュウリュウ フジカワ サツイ ノ カイコン 
著者名 梓 林太郎/著
著者名ヨミ アズサ リンタロウ
出版者 祥伝社
出版年月 2022.1
ページ数 209p
大きさ 18cm
分類記号 913.6
分類記号 913.6
ISBN 4-396-21056-4
内容紹介 茶屋次郎は牧村と名川シリーズ取材のため、富士川流域に住む恩人の大工・釜石を訪ねる。彼の娘の菜々緒は、恋人をバイク事故で失っていた。家を出た菜々緒の後を茶屋が尾けると、少女は高速に架かる跨道橋から何かを投じて…。
著者紹介 長野県生まれ。貿易会社、経営コンサルタント会社、調査会社などを経て、「九月の渓で」で小説宝石エンタテインメント小説大賞を受賞しデビュー。
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 その川は山間を白糸で縫うように南流し、太平洋へとそそぐ。日本三大急流の一つ、富士川である。茶屋次郎は「女性サンデー」の牧村と名川シリーズ取材のため、富士川流域に住む恩人の大工・釜石を訪ねる。すると娘の菜々緒にまつわる凶報を聞く。高校三年生の少女は、恋人がバイクに轢かれ命を落としたのだという。夕刻茶屋が、家を出た菜々緒の後を尾けると、新東名高速に架かる跨道橋上、身を乗り出した少女は橋下へ何かを投じる!直後、高速道から激しい衝突音が響き…。若き乙女が抱えた闇とは?
(他の紹介)著者紹介 梓 林太郎
 長野県下伊那郡上郷村(現飯田市)生まれ。貿易会社、経営コンサルタント会社、調査会社など様々な職業を経て、1980年『九月の渓で』で「小説宝石エンタテインメント小説大賞」を受賞し、デビュー。“旅行作家・茶屋次郎”が各地の明媚な河川を訪ね、難事件を解決する“名川”シリーズは、TVドラマ化もされて人気を博す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。