検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 27

書誌情報

書名

無理をして生きてきた人   PHP新書  

著者名 加藤 諦三/著
出版者 PHP研究所
出版年月 2024.3


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 西岡5013136931159/カ/新着図書1一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

加藤 諦三
2024
159 159
人生訓

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001842878
書誌種別 図書
書名 無理をして生きてきた人   PHP新書  
書名ヨミ ムリ オ シテ イキテ キタ ヒト 
著者名 加藤 諦三/著
著者名ヨミ カトウ タイゾウ
出版者 PHP研究所
出版年月 2024.3
ページ数 238p
大きさ 18cm
分類記号 159
分類記号 159
ISBN 4-569-85673-5
内容紹介 子どもの頃から「不幸な良い子」だった人は、軽く扱われてきて、心が疲れてしまっているのかもしれない-。長年、心理学を通して生き方を探求してきた著者が、我慢して生きてきた人に送る激励のメッセージ。
著者紹介 東京生まれ。早稲田大学名誉教授。ハーヴァード大学ライシャワー研究所客員研究員、日本精神衛生学会顧問。ニッポン放送「テレフォン人生相談」レギュラーパーソナリティ。
件名 人生訓
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 相手の何気ない言動で、なぜか急に不快になってしまう。どこか冷めたところがあって、心から楽しいと思ったことがない。生きることに疲れてしまうことがある―子供の頃から「不幸な良い子」だった人は、自分が軽く扱われてきたことに気づかず、心が疲れてしまったのかもしれない。長年、心理学を通して生き方を探究し続けた著者が、我慢して生きてきた人に向けて激励のメッセージを送る。
(他の紹介)目次 第1章 ちょっとしたことで悩む理由(相手の言葉に不快になる理由
なぜこんなに苦しいのか ほか)
第2章 軽く扱われて生きてきた(トラウマと扁桃核
価値がないと思わされてきた ほか)
第3章 記憶に凍結された恐怖とは(強制収容所から帰ってきた
記憶の中の恐怖感と不快感 ほか)
第4章 幸せになるには、まず不幸を受け入れる(未知の自分を恐れる
一生間違った行動をとり続ける ほか)
(他の紹介)著者紹介 加藤 諦三
 1938年、東京生まれ。東京大学教養学部教養学科を経て、同大学院社会学研究科修士課程を修了。1973年以来、度々、ハーヴァード大学研究員を務める。現在、早稲田大学名誉教授、ハーヴァード大学ライシャワー研究所客員研究員、日本精神衛生学会顧問、ニッポン放送系列ラジオ番組「テレフォン人生相談」は半世紀ものあいだレギュラーパーソナリティを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。