検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 3

書誌情報

書名

世界ではじめて人と話した犬ステラ     

著者名 クリスティーナ・ハンガー/著   岩崎 晋也/訳
出版者 早川書房
出版年月 2022.9


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 中央図書館0180997066645.6/ハ/新着図書55B一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2022
645.6 645.6
いぬ(犬)

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001710649
書誌種別 図書
書名 世界ではじめて人と話した犬ステラ     
書名ヨミ セカイ デ ハジメテ ヒト ト ハナシタ イヌ ステラ 
著者名 クリスティーナ・ハンガー/著
著者名ヨミ クリスティーナ ハンガー
著者名 岩崎 晋也/訳
著者名ヨミ イワサキ シンヤ
出版者 早川書房
出版年月 2022.9
ページ数 328p
大きさ 19cm
分類記号 645.6
分類記号 645.6
ISBN 4-15-210167-9
内容紹介 自閉症児とコミュニケーションデバイスで会話してきた言語聴覚士の著者は、愛する子犬ステラにそれが応用できないかと考え…。世界で初めて人間と話した犬との日々を綴ったノンフィクション。
著者紹介 ノーザン・イリノイ大学大学院で言語療法の修士号を取得。言語聴覚士。言語障害を持つ子供たちに補助代替コミュニケーションデバイスを用いた会話を教える専門家。
件名 いぬ(犬)
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 犬は言葉を理解できる。では言葉を使うことは―?言葉の遅い子供の支援に携わり、彼らと補助代替コミュニケーション(AAC)デバイスで会話してきた、言語聴覚士の著者クリスティーナ。ある日、彼女は生後八週間の子犬、ステラを引き取ることになる。チョコレート色の愛らしいミックス犬ステラと暮らすうち、著者は、人間の子供と子犬とで自分の言葉への反応がとても似ていることに気づく。ステラを言語聴覚士として介助したなら、何が起こるのだろう?こうして、クリスティーナの「犬に言葉を話すことを教える」という途方もない探究がはじまった!犬と話す―その夢は、実はこんなやり方で叶う。世界ではじめて人間と話した犬との日々を綴ったノンフィクション!
(他の紹介)目次 やればできると仮定する
オジーとトゥルーマン
チョコレート色の子犬
コミュニケーションはどこにでもある
金鉱まであと一メートル
最初の会話
独立性
ソーシャルメディア断捨離
さようなら、オマハ
カリフォルニアへの道〔ほか〕


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。