検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 6

書誌情報

書名

看取り医 独庵 書き下ろし長編時代小説 [3] 小学館文庫 隅田桜 

著者名 根津 潤太郎/著
出版者 小学館
出版年月 2022.3


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 白石区民4113291944913/ネ/3文庫一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2022
913.6 913.6

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001658166
書誌種別 図書
書名 看取り医 独庵 書き下ろし長編時代小説 [3] 小学館文庫 隅田桜 
書名ヨミ ミトリイ ドクアン 
著者名 根津 潤太郎/著
著者名ヨミ ネズ ジュンタロウ
出版者 小学館
出版年月 2022.3
ページ数 256p
大きさ 16cm
分類記号 913.6
分類記号 913.6
ISBN 4-09-407129-0
内容紹介 長崎遊学時代の友人・佐田が独庵の診療所に顔を見せた。内儀が失明の危機にあり、江戸きっての眼医者に口をきいてほしいと言う。面識のない独庵は相手が受けざるを得ない策を講じ、面談を求めたが…。
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 大川堤の桜のつぼみが寒風に耐えていた春の初め、浅草諏訪町にある独庵の診療所に懐かしい男が顔を見せた。長崎遊学時代の友人・佐田利良だった。日本橋で薬種屋を営む身だという佐田は、故郷の甲州で自ら作ったという葡萄酒を手土産に差し出しながら深々と頭を下げた。内儀・千代が失明の危機にあり、この春の桜をひと目見せてやりたい。ついては江戸きっての眼医者に口をきいてほしいと言う。面識のない独庵は相手が受けざるを得ない策を講じ、佐田とともに面談を求めた。2021年啓文堂書店時代小説文庫大賞第1位受賞作、待望の大好評シリーズ第3弾。
(他の紹介)著者紹介 根津 潤太郎
 1952年山梨県生まれ。医学博士。専門は神経内科。日本推理作家協会会員。エッセイ、医学ミステリー、医学実用書など多数執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。