検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 3 在庫数 0 予約数 62

書誌情報

書名

僕が死んだあの森     

著者名 ピエール・ルメートル/著   橘 明美/訳
出版者 文藝春秋
出版年月 2021.5


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 中央図書館0180731721953.7/ル/1階図書室69B一般図書一般貸出貸出中  ×
2 北区民2113161455953/ル/新着図書一般図書一般貸出貸出中  ×
3 南区民6113166893953/ル/新着図書一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

ピエール・ルメートル 橘 明美
2021
953.7 953.7

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001587280
書誌種別 図書
書名 僕が死んだあの森     
書名ヨミ ボク ガ シンダ アノ モリ 
著者名 ピエール・ルメートル/著
著者名ヨミ ピエール ルメートル
著者名 橘 明美/訳
著者名ヨミ タチバナ アケミ
出版者 文藝春秋
出版年月 2021.5
ページ数 287p
大きさ 20cm
分類記号 953.7
分類記号 953.7
ISBN 4-16-391377-3
内容紹介 12歳の少年アントワーヌは、隣家の6歳の男の子を殺してしまった。孤独と失望が、一瞬の激情となって爆発してしまったのだ。死体を森に隠したアントワーヌだったが、この罪が彼の人生を悲惨なものへと変えてゆく…。
著者紹介 1951年パリ生まれ。「悲しみのイレーヌ」でデビュー。「その女アレックス」で英国推理作家協会賞、「天国でまた会おう」でゴンクール賞を受賞。
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 母とともに小さな村に暮らす十二歳の少年アントワーヌは、隣家の六歳の男の子を殺した。森の中にアントワーヌが作ったツリーハウスの下で。殺すつもりなんてなかった。いつも一緒に遊んでいた犬が死んでしまった悲しみと、心の中に積み重なってきた孤独と失望とが、一瞬の激情になってしまっただけだった。でも幼い子供は死んでしまった。死体を隠して家に戻ったアントワーヌ。だが子供の失踪に村は揺れる。警察もメディアもやってくる。やがてあの森の捜索がはじまるだろう。そしてアントワーヌは気づいた。いつも身につけていた腕時計がなくなっていることに。もしあれが死体とともに見つかってしまったら…。じわりじわりとアントワーヌに恐怖が迫る。十二歳の利発な少年による完全犯罪は成るのか?殺人の朝から、村に嵐がやってくるまでの三日間―その代償がアントワーヌの人生を狂わせる。『その女アレックス』『監禁面接』などのミステリーで世界的人気を誇り、フランス最大の文学賞ゴンクール賞を受賞した鬼才が、罪と罰と恐怖で一人の少年を追いつめる。先読み不可能、鋭すぎる筆致で描く犯罪文学の傑作。
(他の紹介)著者紹介 ルメートル,ピエール
 1951年、パリ生まれ。文学の講師などを経て、2006年、カミーユ・ヴェルーヴェン警部シリーズ第1作『悲しみのイレーヌ』でデビュー。同シリーズ第2作『その女アレックス』で英国推理作家協会賞を受賞、日本でも「本屋大賞 翻訳小説部門」「このミステリーがすごい!」などで1位となり、60万部を超えるベストセラーに。第一次世界大戦を背景とした三部作第1作『天国でまた会おう』でゴンクール賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
橘 明美
 1958(昭和33)年、東京都生まれ。お茶の水女子大学文教育学部卒業。英語・フランス語翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。