検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 2

書誌情報

書名

京都感傷旅行(センチメンタル・ジャーニー)   文春文庫  

著者名 西村 京太郎/著
出版者 文藝春秋
出版年月 2020.12


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 はっさむ7313104551913/ニ/文庫一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

西村 京太郎
2020
913.6 913.6

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001540731
書誌種別 図書
書名 京都感傷旅行(センチメンタル・ジャーニー)   文春文庫  
書名ヨミ キョウト センチメンタル ジャーニー 
著者名 西村 京太郎/著
著者名ヨミ ニシムラ キョウタロウ
出版者 文藝春秋
出版年月 2020.12
ページ数 255p
大きさ 16cm
分類記号 913.6
分類記号 913.6
ISBN 4-16-791608-4
内容紹介 大学時代の同窓生たちと京都の料亭旅館に集った沢田秀一。しかし、同窓生らが次々と不慮の死を遂げてしまう。古都で起きた連続不審死は、陰陽道の影響なのか。十津川は京都に向かうが…。
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 還暦を迎えた沢田秀一は、大学時代の「鉄道友の会」の仲間と、かつて交際した西野京子が営む京都の料亭旅館で再会した。だが、仲間の男は「私は、欺されたのか?」とメモを遺し不審死を遂げ、さらに京子の生家は陰陽師だと詮索した女も遺体で見つかった。10年前、東京で起きた事件との関連に気付いた十津川警部は京都へ向かう。
(他の紹介)著者紹介 西村 京太郎
 昭和5(1930)年、東京生まれ。陸軍幼年学校で終戦を迎えた。都立高校卒業後、人事院に十年余勤務。作家をめざし多くの職業をへて、38年「歪んだ朝」で第2回オール讀物推理小説新人賞を受賞、作家デビュー。その後40年に「天使の傷痕」で第11回江戸川乱歩賞、56年「終着駅殺人事件」により第34回日本推理作家協会賞(長編部門)、平成16年に第8回日本ミステリー文学大賞、22年に第45回長谷川伸賞、31年に第4回吉川英治文庫賞を受賞。大ベストセラー「寝台特急殺人事件」をはじめ、著書多数。トラベル・ミステリーの第一人者である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。