検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報

書名

ハンナ=アーレント   Century books  

著者名 太田 哲男/著
出版者 清水書院
出版年月 2001.12


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 中央図書館0115785743311.2/オ/書庫5一般図書一般貸出在庫  

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2001
311.234 311.234
Arendt Hannah

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1001001319354
書誌種別 図書
書名 ハンナ=アーレント   Century books  
書名ヨミ ハンナ アーレント 
著者名 太田 哲男/著
著者名ヨミ オオタ テツオ
出版者 清水書院
出版年月 2001.12
ページ数 258p
大きさ 19cm
分類記号 311.234
分類記号 311.234
ISBN 4-389-41180-2
内容紹介 ハンナ=アーレントの経歴を、1951年のアメリカ合州国市民権の獲得での時代を中心に紹介。その後、彼女の著作の概略を「全体主義の起源」を中心にして見ていく。
個人件名 Arendt Hannah
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 ドイツ系ユダヤ人として成長し、ハイデガーやヤスパースに学んだハンナ・アーレントは、ナチス政権成立とともにドイツを離れ、無国籍者となり、抑留キャンプに放り込まれながらも辛うじて脱出、アメリカに渡って英語を習得、『全体主義の起源』を発表するに至った。彼女はこの作品で自分たちを絶滅の淵に追いやった全体主義とは一体何だったかを普遍的な形で表現しようとした。その後彼女は、公民権運動やベトナム反戦の時代の米国で、一方では「自由」「討論」「公共性」をキーワードに政治のあり方を、他方では大衆社会や消費者社会のあり方を描いた。彼女の立ち向かったところは、二十世紀とは、「現代」とは何かの考察であった。
(他の紹介)目次 1 ハンナ=アーレントの生涯―前半生を中心に(少女時代
学生時代
ナチスの台頭
ドイツを脱出―無国籍ユダヤ人となる
アメリカへの移住とアウシュヴィッツの衝撃)
2 『全体主義の起源』(『全体主義の起源』の執筆
「第一部反ユダヤ主義」
「第二部帝国主義」
第三部の成立をめぐって)
3 その後の諸著作(『人間の条件』
『イェルサレムのアイヒマン』
『革命について』
『カント政治哲学の講義』と『精神の生活』)
(他の紹介)著者紹介 太田 哲男
 1949(昭和24)年静岡県に生まれる。東京教育大学大学院博士課程(倫理学専攻)中退。現在、富山国際大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。