検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 2 在庫数 2 予約数 0

書誌情報

書名

つながりの蔵     

著者名 椰月 美智子/著
出版者 KADOKAWA
出版年月 2018.4


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 新琴似新川2213085505913/ヤ/図書室一般図書一般貸出在庫  
2 厚別西8213120242913/ヤ/図書室一般図書一般貸出在庫  

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

椰月 美智子
2018
913.6 913.6

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001268101
書誌種別 図書
書名 つながりの蔵     
書名ヨミ ツナガリ ノ クラ 
著者名 椰月 美智子/著
著者名ヨミ ヤズキ ミチコ
出版者 KADOKAWA
出版年月 2018.4
ページ数 216p
大きさ 20cm
分類記号 913.6
分類記号 913.6
ISBN 4-04-106757-4
内容紹介 幽霊屋敷という噂の、古い蔵がある四葉の家で、遼子と美音は放課後よく遊ぶようになった。小学校5年生の少女たちは、それぞれの心に“哀しみ”を抱えていて…。『小説屋sari‐sari』連載に加筆修正し単行本化。
著者紹介 1970年神奈川県生まれ。「十二歳」で講談社児童文学新人賞を受賞しデビュー。「しずかな日々」で野間児童文芸賞、坪田譲治文学賞を受賞。ほかの著書に「14歳の水平線」など。
言語区分 日本語
書評掲載紙 産経新聞

(他の紹介)内容紹介 その出来事のあと、強い絆で結ばれた少女たち。三十年前の、あの蔵の思い出が今、蘇る―。小学5年生の夏。遼子と美音は四葉の家でよく遊ぶようになった。四葉の家は幽霊屋敷という噂が立つほど、広大な敷地に庭園、広い縁側、裏には隠居部屋や祠、そして古い蔵のある家だった。亡くなった弟への伝えられなかった思い、こじれてしまった友情、記憶を失っていく大好きな祖母との関係など、自分ではどうにもできない思いを抱えた少女たちは、ある“蔵での出来事”をきっかけに絡まった糸をほどいていく…。繊細な少年たちの心を描いた椰月美智子の名作『しずかな日々』の少女版!輝く少女たちのひと夏の物語。
(他の紹介)著者紹介 椰月 美智子
 1970年神奈川県生まれ。2001年『十二歳』で第42回講談社児童文学新人賞を受賞し、02年にデビュー。07年『しずかな日々』で第45回野間児童文芸賞、08年第23回坪田譲治文学賞を受賞。17年『明日の食卓』で第3回神奈川本大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。