検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 1

書誌情報

書名

「天皇制」論の思想系譜     

著者名 吉田 傑俊/著
出版者 文理閣
出版年月 2024.4


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 中央図書館0181194994313.6/ヨ/新着図書38A一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2024
313.61 313.61
天皇制-歴史

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001849484
書誌種別 図書
書名 「天皇制」論の思想系譜     
書名ヨミ テンノウセイロン ノ シソウ ケイフ 
著者名 吉田 傑俊/著
著者名ヨミ ヨシダ マサトシ
出版者 文理閣
出版年月 2024.4
ページ数 8,420,5p
大きさ 22cm
分類記号 313.61
分類記号 313.61
ISBN 4-89259-950-7
内容紹介 日本の天皇制の起源となった独特な記紀神話の解読からはじめ、それ以後の歴史に残された代表的な天皇制論を検討・考察。神権主義的な国体論とは別個にありつづけた、天皇制論における「国民の天皇」論の系譜をたどる。
著者紹介 京都大学文学部哲学科卒業。法政大学名誉教授。専攻は哲学、思想史。著書に「唯物論と日本イデオロギー」「戦後思想論」など。
件名 天皇制-歴史
言語区分 日本語

(他の紹介)目次 第1章 天皇制始原としての「記紀神話」とその批判(明治憲法・日本国憲法における天皇制規定
記紀神話における「天皇制始原論」の展開
記紀の批判的考察―津田左右吉・石母田正・水林彪の継承的発展)
第2章 中世の宗教と天皇制(民衆的宗教者としての親鸞論
「易姓革命論」としての北畠親房『神皇正統記』)
第3章 近世幕藩体制期の天皇制論(朱子学的儒学の止揚者としての荻生徂徠論
封建社会の根本的変革者としての安藤昌益論
「神国日本」主義者としての本居宣長論)
第4章 「尊王攘夷論」から「自由民権論」への天皇制論(「尊王攘夷論」とその落着としての吉田松陰論
自由民権運動の闘士としての植木枝盛論)
第5章 近代天皇制の成立と三つの「対抗」―秋水・啄本・鷗外の思想(近代絶対主義天皇制の成立
「大逆事件」と幸徳秋水・石川啄木の天皇制思想
森鷗外の「かやうに」の哲学)
(他の紹介)著者紹介 吉田 傑俊
 1940年生まれ。1965年、京都大学文学部哲学科卒業。法政大学名誉教授。専攻は哲学、思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。