検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 1

書誌情報

書名

モフモフはなぜ可愛いのか 動物行動学でヒトを解き明かす  新潮新書  

著者名 小林 朋道/著
出版者 新潮社
出版年月 2024.2


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 中央図書館0181163973141.7/コ/新着図書80一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

小林 朋道
2024
141.7 141.7
行動 動物-習性

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001834238
書誌種別 図書
書名 モフモフはなぜ可愛いのか 動物行動学でヒトを解き明かす  新潮新書  
書名ヨミ モフモフ ワ ナゼ カワイイ ノカ 
著者名 小林 朋道/著
著者名ヨミ コバヤシ トモミチ
出版者 新潮社
出版年月 2024.2
ページ数 219p
大きさ 18cm
分類記号 141.7
分類記号 141.7
ISBN 4-10-611032-0
内容紹介 ヒトはなぜモフモフしたものを可愛いと感じるのか。血のつながりと自爆テロとの関連は-。ヒトの特異的な行動についての13の質問に、動物行動学の知見をもとに鮮やかに回答し、人間の本性を解き明かす。
著者紹介 岡山県生まれ。理学博士(京都大学)。公立鳥取環境大学副学長・環境学部環境学科教授。ヒトを含むさまざまな動物について動物行動学の視点で研究。著書に「ヒトの脳にはクセがある」など。
件名 行動、動物-習性
言語区分 日本語
書評掲載紙 産経新聞

(他の紹介)内容紹介 ヒトはなぜモフモフしたものを可愛いと感じるのか?血のつながりと自爆テロとの関連は?―長年、様々な野生動物の行動と習性を研究してきた著者が、SNS上で「ヒトという動物」についての疑問を聞いたところ、硬軟とりまぜて質問が殺到。本書では、その中から厳選した13の問いに対して、動物行動学の知見をもとに鮮やかに回答する。ホモサピエンスに特異的な行動の数々から、人間の本性を解き明かす。
(他の紹介)目次 1 親しい友人と会った時、とび跳ねたりするのはなぜか?
2 ヒトはなぜ「怖いもの」を見たがるのか?
3 子どもがやる「地団駄を踏む」動作は本能か?
4 「血のつながり」の正体とは?そして「自爆テロ」との関連は?
5 「思い込み」はなぜ起こるのか?
6 ヒトは現在も進化しているのか?
7 寄生虫はどのようにして人間を操るか。そして遺伝子とは?
8 ヒトにとって「音楽」とは何なのか?
9 赤ん坊の黄昏泣きはなぜ起きるのか?
10 他人の口調やしぐさがうつってしまうのはなぜか?
11 なぜヒトは「いじめ」を行うのか?それをなくす方法は?
12 モフモフはなぜ可愛いのか?
13 赤ん坊に声をかけるとき声が高くなるのはなぜか?


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。