検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 0

書誌情報

書名

検証川中島の戦い   歴史文化ライブラリー  

著者名 村石 正行/著
出版者 吉川弘文館
出版年月 2024.3


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 中央図書館0181165143210.4/ム/新着図書33B一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

2024
2024
210.47 210.47

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001834209
書誌種別 図書
書名 検証川中島の戦い   歴史文化ライブラリー  
書名ヨミ ケンショウ カワナカジマ ノ タタカイ 
著者名 村石 正行/著
著者名ヨミ ムライシ マサユキ
出版者 吉川弘文館
出版年月 2024.3
ページ数 6,228p
大きさ 19cm
分類記号 210.47
分類記号 210.47
ISBN 4-642-05988-6
内容紹介 武田信玄・上杉謙信が幾度も対戦し、数々の伝説を生んだ川中島の戦い。10年以上におよぶ北信濃をめぐる相剋は、在地武士や東国大名、幕府・朝廷をも巻き込み複雑に展開する。諸勢力の動向を複眼で追い、戦いの全貌に迫る。
著者紹介 長野県生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科修士課程修了。博士(史学)。長野県立歴史館文献史料課長。信州大学教育学部非常勤講師。著書に「中世の契約社会と文書」など。
件名 川中島の戦(1553〜1564)
言語区分 日本語
書評掲載紙 毎日新聞

(他の紹介)内容紹介 信玄・謙信が幾度も対戦し、数々の伝説を生んだ川中島の戦い。一〇年以上におよぶ北信濃をめぐる相剋は、在地武士や東国大名、幕府・朝廷をも巻き込み複雑に展開する。諸勢力の動向を複眼で追い、戦いの全貌に迫る。
(他の紹介)目次 川中島の戦い―プロローグ
川中島の戦いをめぐる研究(二つの川中島
川中島の戦いは何度あったか?)
なぜこの地域で起こったか(信濃国「奥郡」
永正の乱と信濃「上郡」)
武田氏の信濃侵攻と小笠原氏(信濃守護小笠原氏
武田晴信の府中侵攻)
検証 天文二二・二四年の合戦(天文二二年の合戦
天文二四年の合戦)
検証 弘治三年・永禄四年の合戦(弘治三年の合戦
永禄四年の合戦)
その後の北信濃―エピローグ
(他の紹介)著者紹介 村石 正行
 1971年、長野県に生まれる。現在、長野県立歴史館文献史料課長(学芸員・認証アーキビスト)、信州大学教育学部非常勤講師、博士(史学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。