検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 0

書誌情報

書名

人倫の形而上学  第1部 岩波文庫 法論の形而上学的原理 

著者名 カント/著
出版者 岩波書店
出版年月 2024.1


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 中央図書館0181195249134.2/カ/1新着図書90一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

カント
2024
134.2 134.2

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001827545
書誌種別 図書
書名 人倫の形而上学  第1部 岩波文庫 法論の形而上学的原理 
書名ヨミ ジンリン ノ ケイジジョウガク 
著者名 カント/著
著者名ヨミ カント
出版者 岩波書店
出版年月 2024.1
ページ数 481,1p
大きさ 15cm
分類記号 134.2
分類記号 134.2
ISBN 4-00-336264-8
内容紹介 約30年の構想を経て、最晩年に刊行された実践哲学の<主著>を新訳で文庫化。「自由」の「体系」をめぐって、行為の適法性や、法とはなにかという根本問題などを論じる。
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 約三十年の構想を経て、最晩年ついに刊行された実践哲学の“主著”。「自由」の「体系」をめぐって、「第一部 法論」では行為の「適法性」を主題とする。「法論への序論」において「法とはなにか」という根本問題を提示、私法と公法の二部から成る本論へと展開する。「第二部 徳論」と合わせた全体の、新訳による初めての文庫化。
(他の紹介)目次 人倫の形而上学への序論(人間のこころの能力と人倫の法則との関係について
人倫の形而上学の理念と必然性について
人倫の形而上学の区分について
人倫の形而上学のための予備概念―普遍的実践哲学(Philosophia practica universalis))
法論への序論(法論への序論に対する付論
法論の区分

人倫の形而上学一般の区分)
法論・第1部 私法(「外的な私のもの」「君のもの」一般についての私法)
法論・第2部 公法(国家法
国際法
世界公民法)
付論 法論の形而上学的諸原理に向けた解明的な注解(法(権利)概念をあらたに企てることへの論理的な準備
物権的様相を帯びた債権(対人的権利)という概念の正当化 ほか)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。