検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 3

書誌情報

書名

死者を巡る「想い」の歴史     

著者名 山本 幸司/著
出版者 岩波書店
出版年月 2022.9


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 中央図書館0180997157910.2/ヤ/新着図書60A一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

山本 幸司
2022
910.23 910.23
日本文学-歴史-古代 日本文学-歴史-中世 生と死

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001710360
書誌種別 図書
書名 死者を巡る「想い」の歴史     
書名ヨミ シシャ オ メグル オモイ ノ レキシ 
著者名 山本 幸司/著
著者名ヨミ ヤマモト コウジ
出版者 岩波書店
出版年月 2022.9
ページ数 9,297,3p
大きさ 20cm
分類記号 910.23
分類記号 910.23
ISBN 4-00-061558-7
内容紹介 古代・中世を生きた人びとは、人の死をどのように受けとめ、死者をどのような想いで送ってきたのだろうか。歴史の流れの中で交錯する、死者と生者、それぞれの想念のあり様を、万葉集などの文学作品を手がかりに探る。
著者紹介 1946年生まれ。出版社勤務を経て、中央大学大学院国史学専攻博士課程単位取得。静岡文化芸術大学名誉教授。専門は日本中世法制史・思想史。著書に「穢と大祓」「狡智の文化史」など。
件名 日本文学-歴史-古代、日本文学-歴史-中世、生と死
言語区分 日本語
書評掲載紙 日本経済新聞

(他の紹介)内容紹介 古代・中世を生きた人びとは、人の死をどのように受け止め、死者をどのような想いで送ってきたのだろうか。遠くに旅立たないで身近にいてほしい、夢でもいいから時には語りかけてほしい。そうした想いを抱く人も多かったのではないか。いっぽう、世を去る人はどんな想いを遺して逝ったのだろうか。―歴史の流れの中で交錯する、死者と生者、それぞれの想念のあり様を、万葉集をはじめとする数多の文学作品を手がかりに探る。
(他の紹介)目次 第1章 死者を送る、死者を悼む(家族・親族との死別
家族・親族以外の別れ)
第2章 遺された側の想い(慰め合う人々
遺された身の孤独 ほか)
第3章 死者の世界へ(死に行く者の思い
死への諦念 ほか)
第4章 なお残る死者への想い(蘇る思い出
夢に託す想い ほか)
第5章 使者とその霊魂(死者の霊魂と肉体
説話や物語に見る死者の霊魂 ほか)
補章 能楽―負の他界の死者
(他の紹介)著者紹介 山本 幸司
 1946年生まれ。慶應義塾大学大学院経済史専攻修士課程修了。出版社勤務を経て、中央大学大学院国史学専攻博士課程単位取得。神奈川大学短期大学部・同大学院教授、静岡文化芸術大学教授を務めた。静岡文化芸術大学名誉教授。専門は日本中世法制史・思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。