検索結果書誌詳細

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 0 予約数 3

書誌情報

書名

細胞とはなんだろう 「生命が宿る最小単位」のからくり  ブルーバックス  

著者名 武村 政春/著
出版者 講談社
出版年月 2020.10


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。

  

この資料に対する操作

電子書籍を読むを押すと 電子図書館に移動しこの資料の電子書籍を読むことができます。


マイ本棚へ追加ログインメモ


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 請求記号 配架場所 所蔵棚番号 資料種別 帯出区分 状態 付録 貸出
1 東札幌4013233681463/タ/ヤング18-21一般図書一般貸出貸出中  ×

関連資料

この資料に関連する資料を 同じ著者 出版年 分類 件名 受賞などの切り口でご紹介します。

武村 政春
2020
463 463
細胞学

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

タイトルコード 1008001526620
書誌種別 図書
書名 細胞とはなんだろう 「生命が宿る最小単位」のからくり  ブルーバックス  
書名ヨミ サイボウ トワ ナンダロウ 
著者名 武村 政春/著
著者名ヨミ タケムラ マサハル
出版者 講談社
出版年月 2020.10
ページ数 254p
大きさ 18cm
分類記号 463
分類記号 463
ISBN 4-06-521566-1
内容紹介 あらゆる生物は細胞からできている。脂質の膜で覆われたその内部では、いったい何が起きているのか。5つの主要パーツの仕組みと働きを徹底的に掘り下げながら、生物に最も近い存在=ウイルスの視点も交えて語る新たな生命像。
著者紹介 1969年三重県生まれ。名古屋大学大学院医学研究科修了。医学博士。東京理科大学理学部第一部教授。著書に「DNAの複製と変容」など。
件名 細胞学
言語区分 日本語

(他の紹介)内容紹介 巨大生物も微生物も、単細胞生物も多細胞生物も、あらゆる生物は細胞からできている。脂質の膜で覆われたその内部では、いったい何が起きているのか?DNAを格納し、増殖の場となる。タンパク質をつくり出し、生命現象の舞台となる。そして、ウイルスが感染し、病気を生じさせる現場にも…。5つの主要パーツのしくみとはたらきを徹底的に掘り下げながら、生物に最も近い存在=ウイルスの視点も交えて語る新たな生命像。
(他の紹介)目次 プロローグ 細胞とはなんだろう
第1章 細胞膜―細胞を形づくる「脂質二重層」の秘密
第2章 リボソーム―生命の必須条件を支える最重要粒子
第3章 ミトコンドリア―数奇な運命をたどった「元」生物
第4章 細胞内膜系―ウイルスに悪用される輸送システム
第5章 細胞核―寄生者が生み出した真核細胞の司令塔
(他の紹介)著者紹介 武村 政春
 1969年、三重県津市生まれ。1998年、名古屋大学大学院医学研究科修了。医学博士。名古屋大学助手等を経て、東京理科大学理学部第一部教授。専門は、巨大ウイルス学、生物教育学、分子生物学、細胞進化学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。